×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



阪急電鉄 『神戸本線』



阪急電鉄

『阪急電鉄』
『神戸本線』

大阪と神戸を結ぶ私鉄路線で、JR、阪急と競合しています。
開業年 1920年(大正9年)7月16日
『阪神急行電鉄』「十三」〜「神戸」間が開業
路線距離(営業キロ) 32.3km
軌間 1435mm
駅数 16駅「梅田」〜「三宮」
複線区間 全線複線
電化区間 全線電化(直流1500V)
備考
『阪急電鉄』は関西地方の大手私鉄の一つで、
「大阪梅田」を中心として「神戸」「宝塚」「京都」方面へと、
その路線網を伸ばしている鉄道です。

中でも『神戸本線』は阪神間を高速で走行する事を前提に建設さ
れ、
直線区間が多く、大都市圏の私鉄路線では駅間も長く、
最高速度115km/hもの速度で走ったりします。

「大阪梅田」と「神戸三宮」を結ぶ路線としては、
『JR東海道本線』と競合していますが、
運賃は『阪急電鉄』の方が安いのです。




駅番号 駅名












HK-01  「梅田」
HK-02  「中津」
HK-03  「十三」
HK-04  「神崎川」
HK-05  「園田」
HK-06  「塚口」
HK-07  「武庫之荘」
HK-08  「西宮北口」
HK-09  「夙川」
HK-10  「芦屋川」
HK-11  「岡本」
HK-12  「御影」
HK-13  「六甲」
HK-14  「王子公園」
HK-15  「春日野道」
HK-16  「三宮」
↓直通運転区間
急行・快速急行・通勤特急・特急
『神戸高速線』「新開地駅」まで


阪急電鉄 『神戸本線』 01 「梅田」
阪急電鉄 『神戸本線』 01 「梅田」


トップへ
トップへ
戻る
戻る